篠田信子の新森のテラスから

富良野の森に住み、自然や文化への想いをつれづれに

喫茶・ギャラリーあかならのHP移動しました。

知り合いから「あかならのHPが見られなくなったよ~」と言われています。

実はHPを引越ししましたんです。以前のは閉鎖したのでお知らせする手段がなくご迷惑をおかけしました。

新アドレス http://personal.furano.ne.jp/f945ns/  です。

元気で運営していますので、お時間があるときに覗いてみてください。

一週間は-20~30℃でこの3日間はプラス気温・・・いったいどうなっているのでしょうね。一番寒いはずの2月なのに、今朝の風景はまるで春ですね。どうかふつ~~~の冬でありますように。

f:id:nobuko945:20200215082857j:plain

玄関わきの雪ダルマも起き上がれません。give upの声が聞こえてきます(笑)。

f:id:nobuko945:20200215083109j:plain

 

3年ぶりのパルコ

パルコ劇場が新装オープンしこけら落とし志の輔らくごinパルコ」です。

改築中のため3年間お休みしていましたがやっとオープンしました。パルコで20年続いている志の輔らくご・・・今年も約一か月間、志の輔師匠一人が舞台に上がります(前座も出ません)。狂気の沙汰です・・・本当に。

こけら落としなのでサービス満載です。

その1、料金5000円(いつもは6500円)。その2、演目が2つの予定だったけれど急きょ3つになった。その3、師匠が三番叟を舞いおめでたく・・。その4、御縁袋をお客様(延べ13000人分・・びっくりです)に配るなどなど実に楽しく華やかな舞台でした。

f:id:nobuko945:20200204191701j:plain

f:id:nobuko945:20200204191737j:plain

f:id:nobuko945:20200204192633j:plain

枕で言っていましたが、師匠も6月に富山で聖火ランナーとして走るらしいですよ。

f:id:nobuko945:20200204191832j:plain

おまけの「八五郎出世」では涙が出ました・・・そして笑いました。

婿殿は初めての志の輔らくごでしたが大いに楽しんでくれたようです。彼は忙しい毎日なのでたまには良いよね。

f:id:nobuko945:20200204192032j:plain

f:id:nobuko945:20200204192808j:plain

飛行機やホテルや都内はコロナウイルス流行の関係でアジア旅行客が少ないせいかとても静かでしたよ。一泊二日の弾丸ツアーでしたが充分楽しみました。

旭川空港では久しぶりの大雪が出迎え、富良野はもっと多かった(笑)。

2020東京オリパラ文化教育委員会

2019年12月16日に開催された委員会後の写真。

2015年から召集され何回通ったなぁ・・・。

当初から多くの課題が山積したオリパラ・・・もうここまで来たら一つでも克服して開催にこぎつけるのでしょう。私なんかは何のお役にも立てませんが、子供達に少しでも夢を持ってもらえたら良いなと考え続けています。

普通ではお知り合いになれない方々との出会いがありました。出会いは次のステップにしてゆきたいですね。

f:id:nobuko945:20200202081252j:plain

 

-23.2℃の朝に・・・

温度と内容は全く関係ないけれど(笑)。

朝日新聞朝刊の全道版に記事が掲載されました。メセナ活動に関してとても丁寧に取材していただきました。

今朝新聞を見てびっくり!自分の顔が飛び込んできました(笑)。こんなに大きくスペースをとってあるんです。

f:id:nobuko945:20200128161248j:plain

詳細はこんな感じです。メセナ活動のことをじっくり聞いていただき感謝です。

f:id:nobuko945:20200128161528j:plain

励みになります、今年も頑張ろう!

 

満月倶楽部書初め&新年会

福瀬餓鬼先生に教えをいただいている満月倶楽部、今年初の教室です。

満月倶楽部は毎月1回朝から夕方までみっちり書き込みます。

今日は豊橋から浜野龍峰先生もお越しになりご指導いただきました。

年の初めは会場で昼食時に新宴会をします。今年も餓鬼先生の故郷富山のお雑煮をいただきました。富山のお雑煮は材料も豊かでとても美味しいのです。

他は皆さん持ち寄りのごちそうで幸せ満載です。美味しいお酒をいただきながら書く方もいます・・・お正月ならではの和やかな一日です。

f:id:nobuko945:20200127101950j:plain

f:id:nobuko945:20200127102227j:plain

今年の秋の作品展のテーマ「花」・・・私は「蘭」の字が入った篆書を選びました。

そのあとは弟子たち会話を楽しみ他の人の書を堪能し・・・

でも餓鬼先生はずっと書き続けています。先生の書き様を見ているのもいと楽し!

f:id:nobuko945:20200127102619j:plain

f:id:nobuko945:20200127102706j:plain

餓鬼先生、浜野先生この子弟の光景なんだか素敵です。

f:id:nobuko945:20200127102828j:plain

先生が書いている姿、空気を体験できるのは幸せです。

今日は欠席の方が多かったけれど今年も研鑽いたしましょうね・・・自分に言い聞かせています。

f:id:nobuko945:20200127103053j:plain

 

ついに決定しました!

2020東京オリンピックパラリンピック聖火リレー富良野を通ります。

昨年秋コシノジュンコさんが富良野で講演をされたときに、コシノさんが「私は受かってもうからなくても聖火ランナーに応募します。挑戦することが大事なんです。」と。

正直びっくりしました。

私はその時に全く応募しようとは思っていませんでしたが、その後何度かコシノさんにお会いした時「あなた応募なさいよ」と・・・。

大先輩のコシノさんが走ろうとしているのに・・と熟慮の結果書類を書きました。

大挑戦です!まさか当選するとは・・・と半ば忘れかけた1月24日に連絡が来ました。

f:id:nobuko945:20200126085547j:plain

ワイン工場からカンパーナ六花亭まで1.4キロを7人ほどで走るようです。景色の良いところなので当日天気が良ければいいな。

こうなったら、ゆっくり200メートルを楽しみながら走ります。生涯(と言ってもあと少しですが)こんなことは無いですものね。

 

第3回冬の音コンサートinあかなら

25日雪が雑音を吸収し静かな戸外。雪景色をバックに池田千鶴子さんのグランドハープの音色が流れます。池田さんは冬のあかならでコンサートをしたいと言ってくださり、冬の運営を決めた3年前年からコンサートを実施しました。

f:id:nobuko945:20200126081847j:plain

国連のお仕事で海外へ行き子供達との触れ合いを語り、一音一音心を込めて弦をはじく池田さんの想いが会場に伝わってきました。いま世界はどうなっているのか、日本はどうなのか・・・たくさん投げかけていました。

f:id:nobuko945:20200126082231j:plain

魂を込めた優しくも力強いハープの音色・・・遠くからも多くのお客様に来ていただき感謝です。まあ一番遠くから来たのは京都から池田さんですが(このフレーズは志の輔師匠からです・・・笑)

10年以上前からメセナ事業に協力していただいている池田さんから「お姉さん」と言われ続けています・・・まあ私が先に生まれたのでしょうがないですが(笑)。

お互いに元気でまた会いましょう!

f:id:nobuko945:20200126082909j:plain

新春一回目のあかならコンサート無事終了しました。

コンサートの後しばらく楽器の音色が残っているようにおもえるあかならです。